【時短!】Amazon Audibleで新しい読書のススメ

わたしの唯一と言っていい趣味が読書です。

と、言っても、小説とかエッセイは全く読みません…。
知識欲が強いのか、基本的に自分の思考が広がるような本、学びのある本が好きで、そういった本を選んで読んでいます。

速読スキルがないので、1月に3〜5冊程度しか読めないのですが、それにしても、毎月の書籍代がかかるので、Kindle Unlimitedに登録し、電子書籍を読むようになりました。

このKindle Unlimitedは、月額980円で、Kindle Unlimitedに登録してある本は読み放題です。登録していない電子書籍も、紙の本より数百円程度安い価格設定です。

⬇︎Kindle Unlimitedのアイコンです。1度は見たことあるかと思います。

この、Kindle Unlimitedの良いところは、

・モノが増えない(ミニマリストなので)
・Amazonで購入後にすぐ読める
・‪iPhone‬があれば外出先で読みたい本がすぐ読める
・本をもって歩かなくて済むので、荷物が軽くなる

です。最高です!

わたしは本に書き込みをしながら読むので、電子書籍を読み始めた当初は
やっぱり紙がいいな〜
と思うことも多くありましたが、最近はかなり慣れてきました。

どこでも、どんな体勢でも(寝ながらとか)読めるのでとても手軽なのですが、‪iPhone‬で読むことが多いので目が疲れることがデメリットです。

あと、もうひとつデメリットがあります。
それは、本を読んでいる時は、本を読むことしかできないということです。
そのため、本を読む時は本を読むまとまった時間を作らなければいけません。
時間に余裕がある時はそれでもいいのですが、時間に余裕がある時なんでそうそうありませんよね。

そこでふと、Amazon Audible (オーディブル)ってどうなんだろう?
と思いました。
と、いうのも、最近Amazonで本を探している時に「Audible会員」という言葉をよく目にしていたからです。

このAmazon Audible (オーディブル)は、月額1500円で1か月に1コインがもらえ、そのコインで1冊好きな本と交換できる、というよく分からないシステムなのですが、1500円は本を1冊買うのと同じくらいの価格なので、とりあえず30日の無料体験からはじめてみました。

⬇︎Amazon Audible (オーディブル)のアイコンです。

このAmazon Audible (オーディブル)の感想は…

想像していたより使えるかも!
です。というのも、散歩をしている時や、仕事をしている時にBGMがてら流しておけるからです。それでも十分頭に入ってきます。
また、何回も聞き返したい時は、2倍速くらいにしてさらに時短しながら聞くこともできます。

すごいですよね!

今まで本を読む時は本を読むことしかできなかったのに、散歩しながらや仕事をしながら並行して本の内容が頭に入ってくるのは、かなりの時短になります!
すごい時代です!

記念すべき最初の一冊はこちら。

堀江貴文さんの『ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく』です。
友人が読んで面白いと話してくれたので、この本を選んでみました。
本の感想はまた別のブログでお話ししますね。

このAmazon Audible (オーディブル)、わたしみたいな、
本が好きでもっと読みたいけれど、これ以上読書時間を作るのが大変!
というあなたに、かなりオススメです!

ぜひ、Amazon Audible (オーディブル)30日の無料体験で試してみてください。

 

 

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございます!

⬇︎こちらからメールアドレスを登録していただくと、最新の記事が届きます。
ぜひ、ご登録おねがいします。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です