宇宙の流れに乗って生きる。新月・満月の気づき。2020年版備忘録。

占星術の勉強をゆる〜く始めたので、
2020年の新月・満月に感じたことや気がついたことを書き留めていきます。

⌘ 2020年06月06日 射手座満月の気づき

6月はストロベリームーン。半影月食。
射手座は火のエレメント。直感、情熱、肯定、能動。始まりを意味する。
射手座は柔軟宮なので、寛容に応用的に動いていくのが◎

今回の満月は7ハウス。7ハウスは他者やパートナーシップをあらわす。

・私のサインと同じ火のエレメントだからか、今回の満月は軽い。
・火のエレメントで柔軟宮なので、今まで生きづらさを感じていた人からすると、生きやすくなっていきそう。
・可能性が広がっているのが分かる。

“宇宙の流れに乗って生きる。新月・満月の気づき。2020年版備忘録。” の続きを読む

自己肯定感が低い人は時間も無駄にしている?

今回は自己肯定感について感じたことです。
自己肯定感が低い人は人の言葉をマイナスに捉えやすい
傾向にあるようように感じます。

自分自身に対して否定的でいることが普通になってしまっているので、
例えば、「春色メイクかわいいね!」と言っても、
自己肯定感が低い人は、それをそのまま言葉通りに受け取らず、嫌味を言われているような感覚になるようです。

“自己肯定感が低い人は時間も無駄にしている?” の続きを読む

『生き方: 人間として一番大切なこと』稲盛和夫 (著)

稲盛和夫さんといえば、京セラ、KDDIを作り、JALを立て直した経営者。この稲盛さんの人生の哲学が詰め込まれた1冊。

生き方

「この世に何をしに来たのか」

ということを徹底的に考え、
それを自身の哲学として、また企業の哲学として、
その哲学に忠実に生きるということが書かれています。

“『生き方: 人間として一番大切なこと』稲盛和夫 (著)” の続きを読む

【時短!】Amazon Audibleで新しい読書のススメ

わたしの唯一と言っていい趣味が読書です。

と、言っても、小説とかエッセイは全く読みません…。
知識欲が強いのか、基本的に自分の思考が広がるような本、学びのある本が好きで、そういった本を選んで読んでいます。

速読スキルがないので、1月に3〜5冊程度しか読めないのですが、それにしても、毎月の書籍代がかかるので、Kindle Unlimitedに登録し、電子書籍を読むようになりました。

“【時短!】Amazon Audibleで新しい読書のススメ” の続きを読む

知らない人に話しかけてみる!ことを習慣にする。

最近、思うことがあります。

それは、
知らない人に話しかけた時に
優しく対応してくれる人が増えた

ということです。

そもそも
知らない人に話しかけるってなに?
っていう話しかとも思いますが。

わたしは以前から、知らない人によく話しかけたりしていました。
ナンパとかではないですよ!

“知らない人に話しかけてみる!ことを習慣にする。” の続きを読む